●○Selfish○●
その日がいつか来るなら   その時ももしキミがいるなら Only one この世で The only one 誰よりも幸せと周りにも言えるように...
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最初の一歩。
2005年 10月 17日 (月) 20:49 | 編集
今日で、キモチはっきりさせました。
ホントは会って話したかったんだけど
結局時間合わずにでになっちゃったんだけどね
ァタシの思ってるコト全部言って・・・
最後に『まだスキだから付き合ってください。』って送った。
答えは「ごめん、もうそういう風には考えられない」だった。
でも、コレでよかったんだ
強がりじゃなく、今はほんとそう思える。

別れ話したあと、送ってきた
『キライになったわけじゃないし好きなキモチもまだある』
って言ってて、本音じゃないってわかってても信じたかった。
まだ可能性0じゃないなら、頑張ろうって思った。
それから、ふっきれたと思ってはぶり返して・・・って続いて
最近もヤヴァイ日があったわけだけども

ちゃんと断ってもらえたらスッキリする気がしてた。
今日、自分の思いを伝えるのに抵抗とかなくて
落ち着いてメール送れたし☆
二回もごめん、ってアィツは謝ってたケド
それでヨカッタんだよ。
だって、やり直そうなんて答ぇ期待してなかったし
もしそうやってきたら困ってたもんww笑

最後に、ァィツの一言に背中押してもらうなんて他力本願だなぁ
でも、ほんっと不思議なくらい今かなり前向き(*´∀`*)

『本当ごめん。明日からはまた普通にいこうなむずかしいかもだけどしたらまた明日
よかったよーぎくしゃくしたまま終わらされたらどうしようかとww
謝ることぢゃナイのになぁーほんと。


ありがと、ってホント思った。
もう、貴彬への思いはここへは書くつもりありません。
今日で、ほんと気持ちも整理ついたしスッキリしたし。
また思い出して辛くならない保障なんてドコにもないけど
そんなときは、きっと一人でなんとかできる。
アタシ、今日で絶対一歩前に進んだ
しこれからも頑張るぞ
またいつか素敵な人に出会えますように・・・

ホントに、ホントにありがとう、貴彬。

スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
URL 
comment 

password 
secret 
管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ●○Selfish○● all rights reserved. designed by polepole...
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。